shiny☀splash🐋対面ソルオーガエスバ

挨拶

皆さん初めましてこんにちは。虚無虚無プリンです。


今回剣盾シーズン31で初めての最終3桁(966位/R1807)という結果をシングルバトルで残すことが出来たので構築記事を書かせて頂きました!

記事を書くのが初めてで言葉足らずな所もあるかもしれませんが最後まで記事を読んでもらえるととても嬉しいです!
レンタルパーティの方も出しているので良ければ使って見てください!

結果

TN ゆうみ
最終順位966位/レート1806

レンタルパーティ

構築作成経緯

禁止伝説が2体使える環境になってから約4か月間ずっと使い続けて運用に慣れているPokémon-Icon 791.pngをベースに今回も構築を組むことにした。
そして今期の中盤に構築が迷走し、何を使うか悩んで居た時になんでバドレックス白Pokémon-Icon 382.pngPokémon-Icon 894.pngPokémon-Icon 717.pngなどの構築が強いのか自分なりに言語化してみたところ「禁止伝説2匹の攻める方向性が全然違う事で禁止伝説受け1+禁止伝説受け2+ダイマアタッカー」など他の構築と比べて受け身な選出を強要させる事で選出のパワーを低くすることが安定して勝つには必要と気づき受けポケの選出を強要させる事が可能なPokémon-Icon 382.pngPokémon-Icon 894.pngを構築に入れ、相手に圧力をかけつつカウンターや不意打ちで詰め筋として運用することが可能な襷Pokémon-Icon 815.pngを構築に入れる事にした。
このままだとPokémon-Icon 791.pngPokémon-Icon 717.pngと対面した時に引く事が不可能になり立ち回りが窮屈になると考えそこに対してある程度受け要因として安定かつ対面操作技を持っているPokémon-Icon 197.pngを採用し、電気と地面の一貫が切れておらずソルガレオダイマを切りづらい構築に対して第二のダイマエースとしても運用が可能な鉢巻を採用して構築が完成した。

 

個体紹介

ソルガレオ@いのちのたま

特性 メタルプロテクト
性格 :陽気S↑C↓

212-189(252)-128(4)-119-109-163(252)
A...252
S↑...252
HB...余り
技構成/メテオドライブ サイコファング フレアドライブ ソーラービーム

禁止伝説2体環境になってからの相棒禁止伝説。
このポケモンの特徴は性格を陽気にすることでSが最速Pokémon-Icon 892.pngと同じなる事

あと技範囲が鋼超炎格岩草雷悪とかなり広く相手視点どの技を採用しているのか分からないため全てを考慮すれば誰も受ける事が出来ないさいきょー!な
ポケモンです。

そして技構成を見た時にまさかの陽気個体でソーラービーム採用!?と思った方も居ると思いますが採用理由は初手に出てくるダイマックス無振りPokémon-Icon 537.pngをダイソウゲンで乱数75%と言う期待の持てる確率で落とすことが出来ることです。仮に低乱数を引いて落ちなくても相手の命の珠ダメージで相手が退場してくれるので採用。
すいすい個体であれば相手のダイマックスも無くなりそのまま全抜きされる心配がなし。
貯水個体であればそもそも相手がダイマックスを切らずにステルスロックやじしんでの居座りをしてくる事が多かったので全部ぶっ飛ばして裏のカイオーガを通すプランを安定して行う事が出来たからこの並びを採用するのであればとても採用価値は高いと個人的に思った。
これと同じく初手こちらのスカーフPokémon-Icon 382.pngを警戒してPokémon-Icon 423.pngを投げてくる人も一定数居たためそれをダイソウゲンで突破することが出来て勝ちという試合もいくつかあった。(地味に襷カウンターを透かすことも出来るのもポイント)

また初手以外の後出ししてくるカバルドンに対してもサイコファング(もしくはダイサイコ)を打ってダメージからHBかHDかを判断してHBであればダイソウゲン、HDならダイサイコで突破という事も出来たのでとても良かった。

メテオドライブダイマした時対ランドロスや物理のイベルタル等の物理ポケモンに対してダイマの打ち合いに強くなるため採用

サイコファングは主にムゲンダイナに撃つ技でムゲンダイナがコスモパワー1回積んだ状態でもソルガレオサイコファングを打つことで半分近く削れるので必須級の技。
ダイサイコとして使うとHBのポリゴン2などの高耐久なポケモンに対して後出しを許さない技となるので必須。

あと自然と壁展開に強くなる点とサイコフィールドとスカーフカイオーガの相性がとても抜群だったのはとても良かった。

フレアドライブは主にナットレイネクロズマ日等主に鋼タイプに対して打つ技でフレドラが無いと今回の技構成的にディアルガや日食ネクロのような打点がないタイプに対しての有効打になる。
何度かフレアドライブの存在を忘れていたナットレイが対面で居座り技を受けて散っていく姿はとても悲しそうでした...

選出率は堂々の1位です!

カイオーガこだわりスカーフ

特性 あめふらし
性格 : 臆病SA
175-108-111(4)-202(252)-160-163(252)
C..252
S↑...252
HB...余り
技構成/しおふき ねっとう かみなり れいとうビーム

基本的にソルガレオダイマックスが終わった後に出して相手を安定して倒すスイーパー。
大体出した時はダイマ後という事もありサイコフィールドが残ってるのでソルガレオのタイプ上ダイジェットを打たれる事が少ないため先制技を気にせずからしおふきで縛る動きがとても強かった。
また軸に対してダイマして打ち合う事もたまにあったがカイオーガダイマを切ってもある程度安定して勝てたのでとても頼もしいポケモンだった。
今回ねっとうを採用しているのは主にPokémon-Icon 473.png等の持ちに対して火傷させて突破させたりすることが出来るためだけに採用している為ここは
なみのりこんげんのはどうするのも可。
ソルガレオの技範囲との相性が最強だった。
選出率は4位!

レジエレキ@じしゃく

特性 トランジスタ
性格 : 陽気SC
174(56)-149(228)-70(4)-108-160(12)-163(108)
A..228 出来るだけ高めに
S↑...108 準速スカーフPokémon-Icon 815.png抜き

HB...昔に育成した個体なので不明
HD...HBと同じく不明

技構成/ワイルドボルト だいばくはつ しんそく でんじは
なぜ物理運用なのかと言うと特殊一点読みで出てくるラッキーバンギラスを返り討ちにしつつ

チョッキ持ちのPokémon-Icon 717.pngPokémon-Icon 382.pngに対して安定して削る事が出来るため採用。
実際地面枠が居ない構築は大体ラッキーやバンギのようなこちらのレジエレキが特殊と仮定して投げてくるのでそれを全部破壊し勝った試合は何度もあったのでこれで正解だったと思う。
選出はあまりしなかったが選出はしなくてもランドロスガマゲロゲ等の地面枠への選出誘導を必須化してくれたのでこの構築のとても大切な存在だと思った。
選出率は5位!

ランドロス@こだわりハチマキ

特性 いかく
性格 : 意地っ張りAC

165-216(252)-110(4)-112-100-143(252)
A↑..252 

S...252
HB...余り
技構成/じしん ストーンエッジ そらをとぶ ばかちから

この構築一番の所説枠。
正直Pokémon-Icon 644.png軸に1回投げただけでそれ以外は一度も選出していない為他のポケモンを入れても良い気がする。

選出率は6位!

エースバーン@きあいのタスキ

特性 リベロ
性格 : 陽気SC

155-168(252)-95-72-96(4)-188(252)
A..252 

S↑...252
HD...ダウンロード調整
技構成/火炎ボール 不意打ち とびひざげり カウンター 
なぜ襷なのに陽気で運用しているのかと言うとSをザシアンが準速Pokémon-Icon 815.png抜きまでしか振っていない構築に対して上から火炎ボールでザシアンを大幅に削って試合を有利に進める為だけに陽気で採用している。
実際その他のザシアン入り構築以外にもザシアンの上から火炎ボールで大幅に削り裏のダイマエースをカウンターで縛る動きがとても強かった。(技外しはそこそこあったけど)
あと襷での採用の為スカーフカイオーガランドロスに対して強引に1発居座り相手を削ってから裏からダイマを通す役割もそこそこ強かった。
選出率は2位!

ブラッキー@たべのこし

特性 シンクロ
性格 : 慎重DA

200(252)-63-132(4)-68-200(252)-85
H...252 

D↑...252
B...余り
技構成/イカサマ あくび ねがいごと まもる 

主に黒バドやイベルタル、サンダー等の特殊ポケモンに対して後投げからあくびをして相手のダイマックスを流したりねがいごとから裏のポケモンを回復させTODを有利にしたり出来る器用なポケモン
終盤に増殖していたルギアに対してイカサマで相手のみがわりが割れる為Pokémon-Icon 197.pngが突破されれば相手の身代わりが残らずこちらのPokémon-Icon 894.pngPokémon-Icon 791.pngが通る。
相手の自己再生のタイミングであくびを入れて圧力をかけるという動きを徹底していた為終盤に増殖したルギア
絡みの構築にはほぼ負けることはなかったぐらいには最強だった。(弱点保険ルギアに1敗のみ)
選出率は3位!

主な立ち回り

〇vs黒バドザシアン

Pokémon-Icon 791.pngPokémon-Icon 197.pngPokémon-Icon 815.png
この並びは基本的に黒バドレックス以外はソルガレオでほぼ全員に五分もしくは有利を取れるので@2は黒バドに強いポケモンを選出するとほとんど勝てていた。

〇vsザシアンカイオーガ

Pokémon-Icon 815.pngPokémon-Icon 791.pngPokémon-Icon 197.png
この軸は禁止伝説2匹にソルガレオが有利を取れるので有利対面を作ってからダイマで無双していた。

カイオーガとエースバーンが対面した時に相手がサンダーに引いてくるという動き1度もされなかったので交代を気にせず膝を打って相手を削り行く動きをしていた。

ランドと対面してもカウンターで最低限の抵抗が可能なのも良い所。

〇vs黒バドホウオウナットレイ

Pokémon-Icon 815.pngPokémon-Icon 197.pngPokémon-Icon 382.png
ソルガレオでも一応無双は可能だが出すと襷黒バドレックスが厄介になるのでエスバを出すことで黒バドに最低限の抵抗をしつつホウオウやナットレイに対しても抵抗出来たのでソルガレオよりもエースバーンの方が出していく必要があると思った。

〇vsイベルネクロ
Pokémon-Icon 382.pngPokémon-Icon 197.pngPokémon-Icon 791.pngもしくはPokémon-Icon 815.png
相手はイベルタル+日食ネクロ+貯水ガマゲロゲという選出を絶対してくるのでかなり厳しい。気合で頑張る。
最終日に当たることがほぼ無かったので助かっていた。

〇vsイベルザシアン

Pokémon-Icon 382.pngPokémon-Icon 197.pngPokémon-Icon 815.png
勝てるかは全てイベルタルの型次第。
物理は負け。特殊は勝ちと言う状態だったが終盤は物理しか居ないと聞いたので当たっていたら恐らく勝てない軸。
最終日にマッチングしなくて本当に良かった。

〇vsダイナホウオウナットレイ
Pokémon-Icon 791.pngPokémon-Icon 382.pngPokémon-Icon 815.png
誰もソルガレオの攻撃が受からないのでムゲンダイナとソルガレオの対面でダイサイコが通れば絶対に負けません。

〇vsルギア絡み
Pokémon-Icon 791.pngPokémon-Icon 197.png@1
弱点保険のルギア以外ブラッキーを投げて適当に遊んでいるだけでほぼ負けません。
ナットレイが居なければカイオーガやレジエレキを投げていたが構築にナットレイが居ると確実に出てくるのでエースバーンを入れていた。
ルギアザシアンの並びに最終日付近でかなりマッチングしたがまもるを合わせることでザシアンを眠らせてから展開することで一度も負けなかった。

〇vsジガルデ絡み
構築的に切っているので誰も勝てません。当たらないことで対策していた。

最後に

今回ずっと目標にしていた最終3桁という結果を残すことが出来てとてもうれしいです!
来期以降は自分が大好きなポケモンであるカプ・テテフと一緒に3桁に乗ることを目指して頑張ります!
ここまで読んでくださった方々、対戦してくれた方々、本当にありがとうございました。
良ければTwitterのフォロー等の方もお願いします。

twitter.com

www.youtube.com